あらゆるニーズに対応するオールインワン・ストレージソリューション

SWX-NEX

SWX-NEXストレージアプライアンスは、高速なエンタープライズ向けストレージを、リーズナブルな価格で実現する新たなストレージ製品です。高速なCPU、大容量RAMの選択が可能なストレージコントローラーと、増設用ディスクシェルフの組合せによる自由な設計により、多様なワークロードと様々な実効容量への対応を可能にします。

例えば、大容量のDRAMベースキャッシュ(例:256GB)を選択し、SSDとHDDによるハイブリッド構造の構成を選択することで、超高速なストレージパフォーマンス(Read/Write性能)を提供します。

SWX-NEXストレージアプライアンスは、従来のストレージシステムのあり方を一変させます。現在、ストレージベンダー各社は用途や目的に応じて、独自のアーキテクチャーを持つクローズドなアプライアンス型ストレージを提供しています。これにより、多くの場合プロジェクト毎に複数台がそれぞれ導入管理されるストレージシステム群は、企業内で高コスト化/複雑化しています。

一方、SWX-NEXストレージアプライアンスは、数PBの大容量アーカイブHDDストレージから、数十TBの高速処理が必要なオールSSDフラッシュ構造まで、同じアプライアンスベースのシステムとして様々な設計がオープンな仕組みで可能であるため、シンプルなシステム構築とコスト削減を実現します。

SWX-NEXストレージアプライアンス・シリーズは、2ノード HAクラスタ構造を持つストレージコントローラーと各種増設用ディスクシェルフを組み合わせることで、様々なワークロードや容量に対応します。コントローラーは最高クラスのIntel Xeonプロセッサーと大容量メモリに対応し、多様なインターフェースがサポートされています。大容量ストレージは高密度SAS 3で構築され、2U 2.5インチ 24ベイ、2U 3.5インチ 24ベイから、4U 3.5インチ 44 / 60ベイまでと幅広い範囲に対応可能です。オールフラッシュ構成では最大1,105TB、HDD構成では最大6,480TBまでの物理構成をサポートします。

主な特徴

ファイル/ブロック・サービス

  • NFSv3, NFSv4
  • CIFS, SMB2.1
  • iSCSI
  • FC

データ可用性・堅牢性

  • 2ノードHA冗長構成
  • ZFS 256bit ブロックレベルチェックサム
  • ミラー、トリプルミラー、パリティ1,2,3
  • 非同期レプリケーション
  • 筐体間RAIDによるデータ保護

データサービスと最適化

  • SSDとHDDによるハイブリッドプール
  • オールフラッシュ構成
  • ZFSファイルシステム(Copy on Write)
  • 無制限スナップショット/クローン
  • シンプロビジョニング
  • インライン圧縮・重複排除

拡張と管理

  • 20TBから6.5PB以上(1システム当たり)
  • CLIとWeb GUIによる管理
  • SNMP、SMTP、REST API
  • 各種アラート機能

利用シナリオ

  • VMwareクラウド バックエンドストレージ (NFS, FC, iSCSI)
  • OpenStack、CloudStack バックエンドストレージ(NFS, FC, iSCSI)
  • 一般ファイルサービス、ホームディレクトリ(SMB, NFS)
  • 大容量バックアップ・アクティブアーカイブ(SMB, NFS)
  • デジタルメディア・コンテンツ格納ストレージ(NFS, SMB, FC)
SWX-NEXストレージアプライアンス構成概要
(構成例: SWX-NEX-HB01, 44 Bay x2増設)

SWX-NEX ストレージアプライアンス データシート

製品の詳細、価格についてはこちらよりお問い合わせください。